年代別エイジングケア

40代から50代のアンチエイジング

40代


40代は、自分の肌と向き合う時間も30代に比べて作ることが出来るようにり、
時間だけでなく、生活面でも余裕が出来るようになった!!!!
っという人が多いのでは??


さぁ!!そろそろ、本腰をいれてエイジングケアしようかな
『ん!!??』 ┃//(o´・ω・)∩//┃∩(・ω・`o)


なんだか、30代の頃の肌と比べて違うような・・・
40代の肌は、今までのような甘いエイジングケアでは済まなくなってきている・・・
っと実感した人・・・多いのでは??


40代の肌の悩みで一番多いのが
『肌の乾燥』『肌のたるみ』


肌の乾燥・たるみは、40代になって始まったということではありませんが、
年齢が進むことで、体内の水分量は低下。


通常、肌の水分量は40%以上が理想と言われていまが、40代の方の多くが40%以下。
最も乾燥が酷い方だと、20%を切っている・・・と言う人もいるよう。
(20%以下の肌は、砂漠状態。
   ちょっとやそっと、水分を与えても吸収されるだけで、潤うことなんて到底無理な状態・・・)


そして、そんな乾燥した肌は老け顔になる症状として多くの女性を悩ましている、
「肌のたるみやシワ・くすみ」といった肌老化のを引き起こす原因にもなります (´・ω・`)ショボーン


そんな40代のエイジングケアのオススメ方法は???


1.生活習慣の見直し
2.疲れはその日のうちに! 睡眠は十分取る
3.クレンジングの見直し
4.保湿効果の高いエイジング化粧品を積極的に使う


上記の1・2は、今になって特に直さなくてはいけないことではなく、今までもこれからも肌だけでなく、自身の健康維持のために必要なこと。


40代になってからのアンチエイジング・エイジングケアの注意点は、
3(クレンジングの見直し)・4(保湿効果の高いエイジング化粧品)の2つ!!


クレンジングというと、化粧や汚れがしっかり落とせるタイプがいいのでは??
っとしっかりメイクも手早く瞬時に落としてくれる
オイルクレンジングを選び、化粧汚れはこれでバッチリ!! ィェィv(・ω・○)v
なんて思っている人はいませんか?


確かにオイルクレンジングは、アイメークからファンデーションを一気に綺麗に落とすことが出来るものとして、クレンジングの中では人気な商品。
でも、待って!! 
商品によっても異なりますが、一気にキレイに落ちるということは・・・ ヽ(ヽ・∀・)アヒャ?


そう逆に言うと、それだけ強い成分がオイルクレンジングには含まれているということ。
もちろん、商品によって含まれる成分は異なり、肌に刺激・負担を掛ける度合いも異なってきますが、
汚れ落ちが良い分、ファンデーションなどの汚れと一緒に必要な皮脂も落としてしまう事が多いよう。
特に目元など皮膚が薄い箇所は、皮脂がなくなることで、乾燥・シワをひどくしてしまう原因になることも。


40代のクレンジングには、オイルクレンジングより肌への刺激が少ない、ミルクやクリームクレンジング剤の商品が良いようですよ。


そして、年齢とともに誰でも体内・肌の水分量は減っていくきます。
減少したものをしっかり補ってあげるためにも、40代の肌からは、
保湿性の高いエイジングケア化粧品をしっかりと積極的に選んで使用していくことがオススメ。


潤い成分であるコラーゲン、肌のバリア機能を果たすエラスチンといった、
今まで肌老化予防として少しずつ取り入れてきた成分を40代の肌では、予防としてだけでなく肌改善を目的としてもどんどん取り入れていきましょう。


40代の肌は、しっかりアンチエイジング対策をしている人としていない人との差が
はっきり分かれ、表に出てくる時期。
いつまでも、若い肌でいられるためにも、エイジングケア・アンチエイジング化粧品を積極的に使ってケアしてくださいね。


50代


50代は?
というと「50代は、第二の人生の再スタート」
そんな言葉を聞いたことはありませんか?


そうなんです!!
50代は、今までの自分の経験からいろいろな知識をたくさんもち、
体力・精神面でもまだまだ若い方が多く、人生で一番輝ける年代。


休みの日は、趣味を楽しんだり・夫婦・友達と旅行へ♪
と言ったように、時間だけでなく金銭的にも余裕がある人が多いのも50代です。


ですが、そんな人生で輝ける一番の時に、肌は・・・肌は・・・。:゚(。ノω\。)゚・。
華やかな生活とは真逆で、今までのツケが一気に回って帰ってくる時期に入ってきます。


50代の肌の悩みで多いのが、『シワ』と『しみ』


特にシミは、若い頃に気にしず浴びていた紫外線によって
今までは皮膚の下に隠れていたものや、色が薄くあまり目立たなかったものが
一気に表面化・・・ .....Σヾ(;☆ω☆)ノ
鏡を見るたびに『また1つ』『また1つ・・・』と増えていく人も多いよう ビエエェェ。゚(。ノωヽ。)゚。ェェエエン!!!


また、しみができやすい箇所も目元から頬骨あたりと広範囲に出来ることが多く、
シミ自体の色も濃く、お化粧をばっちりしても消すことが出来ないほどに・・・・


そんな50代のエイジングケアのオススメ方法は???


1.バランスの取れた食事
2.規則正しい生活
3.健康のためにも、適度な運動
4.保湿・美白効果の高いアンチエイジング化粧品


50代以上になると、表面的な肌老化は年齢的にも仕方のないこと・・・
っと諦めモードになりがちな人も多いようですが、
まだまだ諦めてはいけませんよ!!


加齢による肌老化は止めることは出来ませんが、
しっかりとエイジングケアすることで遅らせることは出来るのも。


40代の頃同様、潤い成分であるコラーゲンやプラセンタ、
出来てしまったシミは少しでも薄く出来るよう、
ビタミンC誘導体配合のアンチエイジング化粧品を積極的に取り入れ
知識・体力・精神面だけでなく肌も若々しくし、
第二の人生・50代を楽しく過ごしてみてくださいね。 





>>エイジングケア化粧品のソムリエ TOPページへ戻る

アンチエイジングの基礎知識

 

年代別エイジングケア

 

悩み別エイジングケア

 

アンチエイジングコラム