悩み別エイジングケア

肌のリフトアップで若返り!マッサージは逆効果??

朝起きたら、頬には枕の跡。
昔は直ぐ消えたのに、1時間近くたってもまだ残ってる・・・ (/□≦、)エーン!!
頬を軽く押しただけなのに、凹んだ頬が戻らない・・・ ・゚・(lll´>Å<)・゚・
そんな経験ありませんか??


頬についた跡や凹みが、戻るのに時間が掛るようになっったら、
それは「頬のたるみ」が始まったサイン。 Σ(o゚д゚oノ)ノ ゥソッ!!
頬は年齢とともに下がってきてしまいます・・・


頬のたるみが起きる原因は、
・頬の筋肉(表情筋)が弱まり、頬肉を支えられなくなることでたるむ
・コラーゲン量が減少することで真皮(皮膚)を支えられなくなりたるむ


などがあり、若いうちは弾力のあるハリ肌で上がっていた頬も、
気づけば・・・重力に逆らえずにタルーン  
肌老化ってホントにイヤですね ハァ━(-д-;)━ァ...


そんな「たるみ頬」を上げることを「リフトアップ」と言うようですが、
リフトアップ方法は様々。


・肌にハリを持たせるよう、低分子ヒアルロン酸配合のエイジング化粧品を塗る
・コラーゲンを破壊する紫外線をあまり浴びないようにする
・顔のストレッチで表情筋を鍛える
・ホットタオルで顔の血行を良くし、表情筋をほぐす
・ツボやリンパをマッサージしてリフトアップする
・美容整形外科でリフトアップ


その中でも、自分の自宅で手軽に出来、効果が目に見えて分かる方法に
顔のリンパマッサージがあります。


リンパとは、体内の老廃物を回収・排泄する役割があり、
血管のように全身に張り巡らされているもの。
血管(血液)は、心臓をポンプとすることで全身に流れていますが、
リンパは筋肉が動くことで自発的に流れ、血管(血液)とは少し違うよう。


そんなリンパは顔にたくさん流れており、老廃物を常に流すことで肌のむくみやたるみを軽減。
ですが、日々の生活習慣の乱れやストレス・疲れなどが溜まるとリンパは詰まり
流れが悪くなることで、たるみやむくみ、酷い時には顔の歪みといったことが (lll′-`lll)ガァーン...


リンパマッサージでリフトアップとは、詰まり流れが悪くなった箇所を
指の腹などを使い リンパの流れに沿ってマッサージすることで 詰まりを解消
たるみ改善に繋がります ヾ(o´∀`o)ノ


ですがこのリンパマッサージ、マッサージするときの力加減を間違えるとリフトアップどころか
コラーゲンを傷つけ減らしてしまうこともあるようで注意が必要 (・`ω´・)ハイ!!


肌の若返りのためマッサージしてリフトアップしているのに、
逆にコラーゲンを減少させ肌老化を悪化させてしまっていては どうしょうもありませんよね
リンパマッサージをするときは、力を入れずリンパの流れに沿って指を滑らせるだけにしてくださいね。




>>エイジングケア化粧品のソムリエ TOPページへ戻る

アンチエイジングの基礎知識

 

年代別エイジングケア

 

悩み別エイジングケア

 

アンチエイジングコラム